8/07/2018

enjoyスクラップブッキングクラブ西日本豪雨ボランティア☆ワークショップ(8月2日二万小編)

8月2日、休憩をはさみワークショップ午後の部は二万小学校でした。
二万小学校の学習ルームは公民館でされており、そちらに移動してワークショップをさせていただきました。


午後は師匠のはっしーさん達も駆けつけてくれて、スタッフ(はっしーさん、なべちゃんさん、rikuさん、akikoさん、とkiyocaの5人でボランティアに行ってきました。

akikoさんの説明でカードの本体部分を作り始めました。



みんな楽しそうに友達と話しながら作っていました。
午前と同じくインスタントカメラ初体験の子ども達が多くて、どんな風な写真が出てくるのか興味深々の様子でした。


飾り付けになるとみんな真剣な眼差しで思い思いに作っていました。


今日のことをジャーナルにも書いてくれていました。


岡田小学校では50人の子ども達が参加してくれました。
友達との思い出が詰まった自分だけの特別なカード、子ども達の宝物になるといいなと思います。

enjoyスクラップブッキングクラブでは今後も被災した子ども達のためにボランティアワークショップを続けていきたいと思っています。

もし、被災した方でスクラップブッキングのワークショップを体験したいという方がいらしたらぜひお問い合わせ下さい!
enjoyスクラップブッキングクラブ enjoycroptime☆gmail.com(☆を@に変えてくださいね)



0 件のコメント:

コメントを投稿